LINEでつながるオンライン診療 初期費用月額費用が無料

LINEドクターは、オンライン診療の予約管理、ビデオ通話による診療、診療費用の請求まで、ひとつのシステム上で完結できるオンライン診療サービスです。

特徴 1 特徴 1

初期費用・月額費用が無料 初期費用・月額費用が無料
診療に必要な基本機能を初期費用・月額費用ともに無料でご利用いただけるBasic Planを用意しております。
※ 決済手数料のみ別途ご負担いただきます

特徴 2 特徴 2

待ち時間なし 待ち時間なし
診療受付スケジュールの設定から患者への請求作業まで、LINEドクターの医療機関向けシステム上でシームレスに実現できます。また、権限を分けてアカウント発行ができるため、スタッフ間で作業を分担することも可能です。

特徴 3 特徴 3

サービス利用料 ¥0 サービス利用料 ¥0
医療機関向けシステムについても、LINE開発によるシンプルで理解しやすい設計となっています。複雑な操作方法を覚えることなく、オンライン診療をはじめていただけます。

メリット 1 メリット 1

新規患者の獲得 新規患者の獲得
既にLINEをお使いの患者であれば、専用のアプリを別途インストールいただく必要がありません。8,800万人が利用するLINE上でオンライン診療を実施することで、導入時の患者への説明等の負担を軽減できます。
※ 2021年3月時点 月間アクティブユーザー

メリット 2 メリット 2

院内感染の予防 院内感染の予防
患者は自宅から受診できるため、症状の安定している患者の診療にLINEドクターをご利用いただくことで、院内感染の予防に貢献します。

メリット 3 メリット 3

受診控え防止 受診控え防止
感染症への不安から通院を控えられている方も安心して受診できるため、受診控えの防止や治療継続率の向上に貢献します。

オンライン診療の流れ オンライン診療の流れ

1施設情報の設定・医師アカウントの発行

1施設情報の設定・医師アカウントの発行
医療機関の基本情報を設定します。
続いて、LINEドクターを利用して診療を行う医師のアカウントを発行します。

2診療スケジュールの設定

2診療スケジュールの設定
LINEドクター上で患者が予約可能な診療受付時間と担当医師の設定を行います。

3テスト診療の実施・医師アカウントの公開

3テスト診療の実施・
医師アカウントの公開
施設関係者でテスト診療を実施いただきます。問題がないことが確認できたら、医師アカウントを公開します。(患者が予約可能となります)

4オンライン診療の案内

4オンライン診療の案内
医師がオンライン診療による診療が可能と判断した患者に対し、LINEドクターを案内します。システム導入時にお届けするスターターキットの[クリニックカード]を患者にお渡しいただくと、カードに印刷されているQRコードから直接LINEドクター内の施設情報ページにアクセスできますためスムーズです。

5予約の確認

5予約の確認
患者が予約を実施すると、予め設定していた宛先に通知が届きます。予約確認画面では患者が自己申告している症状等を確認できます。

6診療の実施

6診療の実施
予約時間前に医師が患者にビデオ通話リンクを送信し、診療を実施します。
診療完了後、必要に応じて処方せんを発行します。
※ オンライン診療は「オンライン診療の適切な実施に関する指針」に従って行う必要があります

7請求

7請求
LINEドクターのシステムから患者に対し、診療費用を請求します。診療を受けた患者は、LINE Payもしくはクレジットカードにて決済します。

ご利用料金 ご利用料金

LINEドクターでは、大きく導入コストをかけることなくオンライン診療をはじめる事が可能です。診療に必要な基本機能の診療予約やLINEビデオ通話、決済機能をご利用いただけるBasic Planは、初期費用・月額費用全て0円となっております。なお、今後はより利便性の高い機能を拡充した有償の新プランのご提供も予定しておりますので、まずは基本となるBasic Planの導入をぜひご検討ください。
※ 決済手数料(決済金額の3.5%)のみ別途ご負担いただきます

導入サポートについて 導入サポートについて

スターターキット
医師と患者がよりスムーズにオンライン診療を行えるよう、アカウント発行が完了した医療機関より順次、「LINEドクター」の導入を示すポスターやステッカー等が入った、専用のスターターキットをご提供します。
ヘッドセット&Webカメラ
より円滑にオンライン診療を開始できるよう、ヘッドセットとWebカメラも弊社から郵送いたします。(こちらは数量限定となります、ご了承ください。)

※スターターキットおよびヘッドセット、Webカメラは、審査が完了しご利用可能となった医療機関から随時配送手配をさせていただきます。
※スターターキットおよびヘッドセット、Webカメラは、LINEドクターを利用する医療機関の皆様と患者とのコミュニケーションをより円滑にするためにご用意するものです。第三者への転売行為その他目的外の使用についてはお控えください。また、スターターキットおよびヘッドセット、Webカメラが不要の場合や、LINEドクターの利用を終了される際には、廃棄いただきますようお願いします。

導入までの流れ 導入までの流れ

1お申込み
[お申込みはこちら]ボタンより、必要事項をご入力いただきお申込みください。まずは詳細資料のみ確認したいという方はこちらからダウンロードいただけます。
2登録・審査
なりすまし医師による登録を防ぐため、実在性の確認を実施しております。管轄の保健所への届け出ている最新の情報を、審査申込用のフォームへご登録ください。
3契約締結
LINEドクター利用に関わる契約の締結をさせていただきます。
4運用開始
システムへのクリニック情報のご登録やログイン確認等問題がなければ、ご利用可能となるタイミングにて別途ご案内をさせていただきます。

登録審査に必要な情報について 登録審査に必要な情報について

  • ①医療施設情報※1※2
    ②医療施設の施設管理者情報および本人確認書類※3
  • ※1 法人の方で複数の施設をお申込み希望の場合は、施設ごとに1フォームずつのご登録が必要となります。また、ご登録いただくメールアドレスは、施設ごとに違うものをご入力ください。
  • ※2 フォーム記載情報のほかに、別途、施設確認用の書類のご提出をお願いさせていただく場合があります。
  • ※3 予め施設管理者の医師免許確認書類および本人確認書類をご用意ください。

よくあるご質問 よくあるご質問

医療機関としての費用負担はありますか。
診療に必要な基本機能に対し、初期費用・月額料金はいただいておりません。ただし、決済手数料として、オンライン診療後に患者へ請求する診療代金のうち3.5%を別途ご負担いただきます。
施設管理者とは、どの役職の者を指すのでしょうか。
保健所へ管理者として届け出ている方をご記載ください。また、登録審査の際に、管理者の本人確認を予定しております。
勤務医ですが、個人でサービスの利用は可能ですか。
申し訳ありません。本サービスのご登録は、診療所を開設している医療法人または個人の方が対象となります。診療所と雇用等の関係にある医師個人でのご登録は行っておりませんので、ご利用を希望される場合は、お勤めの診療所の施設管理者の先生にご相談の上、導入をご検討ください。
他のオンライン診療サービスを利用していますが、併用は可能ですか。
はい、弊社では併用いただくことに規制を設けておりません。
LINEドクターを登録・利用できない場合はありますか。
本サービスは特定の診療科に絞って提供しているものではございませんので、現在提供している本サイトの情報および厚生労働省の定めるオンライン診療の適切な実施に関する指針(平成30年3月)(令和元年7月一部改訂)等をご確認いただき、医療機関側でご選択ください。ただし、現状のサービスの仕様上、保険診療を実施する目的以外(自由/自費診療)で申込みを受け付けることはできません。また、歯科医業・獣医療領域では、現在ご利用いただけません。
その他の質問について
その他、サービスや導入に関してのよくあるご質問は「医療機関向けFAQ」をご確認ください。
上記ページでも解決しないご質問・ご意見は「専用フォーム」よりお問い合わせください。

※現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、在宅勤務やオフピーク通勤を導入しております。そのため、返信までに最長1週間程度お時間をいただく場合がございます。

注意事項